YOUAN INOUE

井上 遥安

HP  http://hanamizuki.moo.jp/ 
Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100002113077050
Insutagram https://www.instagram.com/youan_inoue/

PC mail    youan_ai@yahoo.co.jp

現日春季書展と磯子書道展のご案内

 

本日から開催されました二つの書展に出展しております。

甲骨金文文字で書表現を初めて9年目、

現日には「捜」磯子展には「喜」を古代文字で表現しました。

ご高覧頂けたら嬉しいです。

 

 

 

17日から展示スタートです。

 

作品タイトル「衆」の一部です。

 

アートは見る人が感じるもので説明などいらないのかもしれません。

しかし今回の私の作品は明らかに表現したい背景があるので書く事にしました。

 

今年初め映画館で「スノーデン」という映画が上映されました。

私はその前に「シチズンフォースノーデンの暴露」というDVDを見たのです。

アメリカ政府による個人情報監視の実態を暴いた元CIA職員エドワード・スノーデンのドキュメント映画で、あまりにも衝撃が大きすぎて心の整理がつきませんでした。

 

パソコン画面上には小さなカメラがついています。

私達は自分の操作でカメラ機能を使うと思っていますが映画ではそこから逆に盗撮されさらにメール等の膨大な通信データが秘密裏に集められていたのです。個人情報が監視され、日本もアメリカの監視下なのです。

その現実を暴露したスノーデンはアメリカから逃亡し今も帰る事はできません。

 

この状況を作品化したいと思い『衆』という文字に取り組みました。

白川静の辞典では、口は都市を囲む城郭の形、下に三人が並んで立つ形とあり、金文では上部が目の形になるとありました。

 

私の作品では目の部分を違う形で表現しています。

視線の奥で人は何を企みどのような意識で監視しているのか不気味な気配と滑稽さの下で大衆はうつむいています。

 

今やアートもデータで保存され世界を飛び回っている時代です。

情報の飛び交うネット社会を恐れ敬遠するのではなく共存し楽しむ道を探したいと思います。

 

それでも書は原画を見るべきです。

今回の展示では墨の黒の美しさ、和紙の風合い、線の勢い、作品の響き合い

文字に込められたメッセージ等、何か一つでも感じていただけたら嬉しいです。

 

 

 

墨表現不二 書展のご案内

 

中谷翠泉先生の社中展が来週から横浜の桜木町で開催されます。

会期は11月17日〜21日です。

会場はゴールデン ギャラリー

 

きっと刺激をもらえる作品の数々に出会えると思います。

私も一点展示いたしますので是非ご高覧くださいませ。

 

 

 

遥安‎は11月20日午後、受付係で会場におります。

18日、21日午後も会場に行く予定です。

お越しいただける際にはmail等でご連絡頂けましたら会場に行くようにいたします。

お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております。

 

 

 

磯子書道展がスタート

 

 

横浜市磯子区の書道作品展が始まりました。

会派の違う書家の先生方とその生徒が様々な表現で展示しております。

今回は全45点、力作が揃うので毎回感銘を受け刺激を頂いております。

お近くで書に興味のある方は是非ご覧いただけたらと思います。

 

 

 

 

遥安‎は23日(木)午後2時から会場におります。

お気軽にご質問等、お声をかけて下さい。

28日(火)の搬出前にも行く予定です。

 

 

 

 

 

 

 

書展のお知らせ

 

二つの書展が22日から同時にスタートします。

それぞれ古代文字を出展しておりますので

お時間がございましたら是非ご高覧ください。

 

磯子展は23日(木曜日)14時〜18時 会場におります。

お待ちしております。

 

書道は「葉安」の雅号で出しておりますので

よろしくお願いいたします。

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

上海での展示

上海の風月舎画廊さんに作品を展示していたので会場の写真を送ってもらいました。
作品の前で足を止めて見て下さった皆様ありがとうございました。

出来る事なら飛んで行って文字の説明と制作方法をお話したい気分です。

でも言葉が・・・
制作した後は見て楽しんでいただけるように届けるまでが作家の責任ですね。
何時か会場に行きたいと思います。

 

 

 

 

 

MOVE展 in Shanghai

中国上海の風月舎画廊さんで

5点の作品を展示しております。

会期 11月5日〜12月7日

 

作品だけが海を渡り

私自身は直接展示を見に行けませんが

会期中に旅行等で行かれる方がいらしたら

是非足を運んで見てください。

お知り合いにご紹介いただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

 

個展開催中です。

本日3日目です。

お天気が気になりますがゆったりと見ていただける会場です。

思いのこもった作品が並んでおります。

文字の意味や素材の事など何でもお話いたしますので、

是非会場に来て聞いて下さいませ。

お持ちしております。

 

 

 

 

 

遥安‎HP

 

ギャラリーコンセプト21

 

アクセス

古代文字 6 安と疾

いよいよ今週木曜日から個展が始まります。

 

会場が決まって一年、テーマを決めたのが昨年の10月、

やってみたい事を一から積み重ねてきました。

最終的にはパネル張りまで自分で行いました。

 

一週間の会期で二度と同じ作品が同じ空間に並ぶ事はありません。

精一杯の思いを込めましたので

きっと楽しんでいただけると思います。

会場でお待ちしております。

 

 

安は廟のなかの女の人が座っている形。

嫁いできた女性が夫の家で平穏な生活が出来るよう清めの酒と

身を包む衣が置かれ、儀式が行われた。

これにより先祖の霊に守られやすらかな生活ができた。

 

疾(シツ)は脇の下に矢を受けた形。

 

病でなくても心に棘の刺さったような傷は

誰しも経験しているでしょう。

安心と安らぎはどうしたら実感出来るのか

これは私にとってのテーマです。

一つの形が個展でお見せ出来ると思います。

見た方が自由に感じていただけたら嬉しいです。

 

 

遥安‎HP  

ギャラリーコンセプト21

 

アクセス

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

アルティザンの展示は無事終了致しました。

ギャラリーの方々にはフェイスブック等で情報を配信して頂き

また色々とお気遣いありがとうございました。

遠くから足を運んで見に来て下さった方々にも感謝申し上げます。

面白そうと思って頂けたら

8月下旬にもっと多くの作品が並ぶ個展を予定しておりますので

是非そちらでもご高覧頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

1 / 6 >>

このページの先頭へ